そんちょーが村長を目指す

そんちょーのブログ

ステルスゲーム

ステルスから見たアサシンクリードオデッセイ

更新日:

このページでは、アサシンクリードオデッセイがステルスゲームとしてどうなのかという点を説明していきます。

アサシンクリードオデッセイの購入を検討されている方を想定して書いています。

ステルスゲーム全般を探しているのであれば、まずは下の記事を見るのがいいかんじだと思われます。

★★☆☆☆ ステルスもまあできる

アサシンクリードオデッセイはステルスを中心に据えたゲームではありません。前作のオリジンズも同様です。

敵の基地に潜入し、背後からステルスアタックをすることはできます。複数の敵を同時に相手にするのが大変なことからも、ステルスプレイがある程度推奨されているのもたしかでしょう。

ステルスキルができない

一番の問題は、ステルスキルができない敵が割といることです。

小さな敵基地でも大抵一人くらいはステルアタックで倒しきれない敵がいます。うっかりそういう敵にステルスアタックをしてしまうと発見されて戦闘をすることになります。

戦闘に入ると警戒状態が解除されるまで結構な時間がかかるので、ステルスプレイ以外したくないという人にはかなりめんどいです。

さらに、敵キャラがステルスキルできるかどうかの見分けをつけるのが難しいのもステルスプレイをする気を削ぎます。

隊長格の敵でもステルスキルができることもあれば、一般の敵が想像以上に堅くて倒しきれなくて戦闘に突入してしまうことも。

ステルスアタックが当たる範囲まで近づけばゲージが出現して一撃でキルできるかがわかりますが、うっかり近づきすぎて衝突してしまい発見されることも結構あります。

ステルスキルで誰にも見つからずに倒しきるというゲームデザインではなく、ステルスもできるけど、結局のところ正面戦闘で勝負をつけるというゲームになります。

敵の中には犬などの動物を連れているのがいます。こいつがステルスプレイの大敵。

犬は引きつれる兵士と一緒にいるので、見つからないためには二人一緒に倒さないといけない。

しかしこのゲームにはダブルアサシン(二人同時キル)は存在しません。ダブルアサシンはルネサンスの時代にダヴィンチが作ったという設定があるためです...
悲しい。

隙をついて一人ずつ暗殺していくことも無理です。相棒の兵士または犬が殺されると、視界の外にいてもなぜかもう片方がそれに気づいて振り返ってくるので。

さらに言えば犬は接触判定がよくわからないかんじで、まっすぐ接近してすぐにステルスアタックをしないと見つかります。臭いで見つけている的な演出なのか?

後述するラッシュアサシンというスキル無しで、ステルスでこいつらを制圧するのはほぼ無理です。

賞金稼ぎ

領域内で一定以上悪事を働くと賞金稼ぎに追われます。

この賞金稼ぎがステルスプレイをしたい人にとっては結構面倒です。

賞金稼ぎをステルスキルで一撃で倒すにはかなり条件を揃える必要があります。

放っておけばいいのですが、賞金稼ぎは謎の嗅覚でこちらを追って来るので避け切るのも簡単ではないです。

特に、犬などの動物を連れているやつはステルスキルがほぼ不可能なので困る。

敵の基地を制圧する際に賞金稼ぎが絡んでくると理不尽さが増します。

ハクスラがめんどい

武器装備をそろえる作業が好きだよーって人は読み飛ばしてください。

私はハクスラをでき得る限りしたくない系の人です。
アクションゲームを自分の腕一本でやりきりたいんです。

装備の良し悪しでゲームを決めるのではなく、自分の腕を上げてゲームをクリアしたいんです。

アサシンクリードオデッセイではメイン武器二個、弓矢、その他防具数種類を装備することで能力値が変化します。かなり大きく。

武器にはレベルが設定されており、キャラクターのレベルと同じレベルまでの武器しか装備できません。
つまり、キャラクターのレベルアップに伴って定期的に武器を変える必要が出てきます。

ステルスプレイをするにあたって武器の強化が実は結構大事になります。
ステルスアタックの際に与えるダメージはキャラクターのアサシンというパラメーターに依存し、その値は武器によっても変動します。

ステルスプレイをするためには、武器をきっちり強化してアサシンの値をできるだけ上げてステルスキルできる敵をできる限り増やしておく必要があります。

これが私としてはめんどいんです。

ステルスゲームの装備は何ならナイフ一本でいいと思うのですが、どうでしょう。

努力と工夫をすればステルスでも遊べる

私はアサシンクリードシリーズは好きなんです。ゲームをしながら歴史の知識が入ってくるなんて最高じゃないですか。
どうしてもステルスプレイで遊びたかったのでいろいろやってみたらステルスでも遊べんじゃねという道を見つけました。

こんなことをするくらいなら、別のステルスゲームをやった方が良いと思いますが、自分と同じどうしてもアサクリを遊びたいというステルスゲーマーの方がいらっしゃいましたら参考にしてみてください。

ポイントは、ステルスキルできる敵の数をできる限り増やすことです。

難易度を下げる

難易度をイージーにしましょう。

難易度を下げると敵の耐久力が下がってステルスキルしやすくなります。

また、戦闘に入ってもさっさと倒したり逃げ切ったりしやすくなるのでステルスプレイに戻る時間も短縮できます。

スキルを得る

ステルスプレイをするのに必須のスキルがいくつかあります。
これらのスキルを優先的に入手、レベルアップさせていきましょう。

クリティカルアサシン

強化版のステルスアタックを繰り出すアビリティです。
ステルスアタックで倒しきれない相手を暗殺するのに必須。でもこれだけだと倒しきれない敵も結構いるので、他にも強化が必要です。

英雄の一撃

発見された時でも弱めのステルスアタックを繰り出せるアビリティです。
万が一発見された時でもすぐにこれを使えば敵を一撃で倒し、基地全体が警戒状態にならずにすむかもしれません。

第六感

敵に発見された時に一時的に時間の流れを遅くします。
その間に英雄の一撃などで敵を倒しましょう。

ラッシュアサシン

遠くから連続でステルスアタックをします。
犬付きの兵士を見つからずに排除するのに必須です。

シャドーアサシン

アサシンのベース値を底上げし、ステルスアタックの威力を上げます。

ステルスマスター

ステルスアタック、移動時の音を小さくします。

透視

一定範囲内にいる敵をマーキングします。
洞窟内などの不意の遭遇が多い場所では必須。

捕食者の一撃

遠方から弓で敵を一撃で倒すならこのアビリティが一番良いです。
リーダー格の野生動物を倒す時とかに使います。

バニッシュ

発見された際に使用すると、敵の目をくらまして隠れられます。
発見された後に、見失うまでの時間を短縮できます。

ニュクスの影

敵から一時的に姿を見えなくすることができます。
あまりステルス用に丁寧に作りこまれたマップ配置じゃなかったりするので、微妙な理不尽を潜り抜けるのに使えます。

装備を整える

賞金稼ぎをステルスキルする場合は装備を整えるのが必須になります。

武器装備の中にはアサシンの値を上げてくれるものがあるので、それを積極的に集めて装備しましょう。全部の装備にアサシンアップをつければ100%くらいのアサシン値の向上を見込めます。

-ステルスゲーム

Copyright© そんちょーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.