そんちょーが村長を目指す

そんちょーのブログ

ディズニーリゾート 未分類

WDWのFPの詳細ルール解説

更新日:

https://www.disboards.com/threads/fp-faq-addendum-park-hopping-tips-refresh-additional-tier-1-booking-anytime-bonus-fps-cl-fps.3538258/ というWDWのFPの細かい疑問点に答えてくれた素敵なFAQページがあったので、是非日本語訳して共有せねばということでこの記事を書いています。
ちなみに元FAQが書かれたのは2016年です。

回答者のCluelyssさんに感謝しながら記事を書きます。

この記事では要約した内容を書きます。なるたけ原文ママに翻訳したものは↓のページでご覧ください。こっちの方が少し細かく書いてあります。

WDWのFPの基本ルール

FPは予約制。早い者勝ち。1日3枚まで。基本1時間区切り。

MyDisneyExperienceからまたはAndroidにアプリをインストールしてFPを予約する。
レストラン予約も同じところから。

一般入場者は30日前の現地時間午前7時から予約できる。

ディズニー公式ホテル(とスワンアンドドルフィンホテル)の宿泊者は宿泊初日の60日前の現地時間午前7時から、宿泊日全てのFPを取得可能。
例えば10泊分のホテルを取れば宿泊最終日の70日前からFPが取れるということ。

公式ホテル宿泊者にはマジックバンドが渡され、それを機械でスキャンすることでFPを使用する。

パークによってはFPはTier1とTier2に分けられ、Tier1からは1枚までしか予約できない。
3枚全てTier2はOK。

パーク当日、予約したFPを三枚全て消費すれば残っているものから4枚目のFPを取得可能。
FPが残っていれば、4枚目を消費すれば5枚目、5枚目を消費すれば6枚目と取ることが可能。

4枚目以降はTier1、2の区別は無い。

少しでも時間が被っているFPは取れない。

パークをまたいでのFP予約は不可。

一部アトラクションは人気の為、30日前になる前から無くなっているFPもある。
さらに言えば、超人気のアトラクション (2020年1月時点だとアバターフライトオブパッセージなど) は60日前の時点でもFPが既に無い。
連泊有利。

FPの予約を変更する際は、CancelボタンではなくChangeボタンから行けば、新しい予約が確定した時点で前の予約がキャンセルになるので安全。

4枚目に2つめのTier1を取る

一日に複数のTier1のFPを取りたい場合、できるだけ早めに3枚のFPを使用し4枚目に二つ目のTier1を取ることになります。
ハリウッドスタジオで一枚目にスリンキードッグダッシュを取り、四枚目にタワーオブテラーやロックンローラーコースターを取るといった場合ですね。

3枚のFPを"使用"しなければならない

二枚目のTier1を取るには3つFPを使用する必要があります。

重要なのは、キャンセルや変更は使用済み扱いにはならないことです。

三枚予約して当日に一枚使用し二枚キャンセルしたとしてもそれは一枚使ったという判定になります。

FPは5分前から使用可能

雀の涙ほどですが、5分前ルールを利用して少しでも早く二枚目のTier1を獲りに行けます。

4枚目に早く到達するほど早い時間のFPが空いている可能性が高まるので、5枚目6枚目と狙っていくのであれば意外と馬鹿にできない。

最速で二枚目のTier1を取る

一枚目のFPをスキャンした直後に二枚目のTier2のFPの時間を変更することで最速で3枚のFPを消費することができます。

例えばエプコットで
9:05-10:05 スペースシップアース(Tier2)
10:20-11:20 ソアリン(Tier1)
11:30-12:30 ピクサーフィルムス(Tier1)
の三つを予約しておきます。

9時にスペースシップアースをスキャンし、すぐにピクサーのFPの時間を9:15-10:15に変更します。

こうすれば10:15にソアリンをスキャンした瞬間に4枚目のFPを取れるようになります。恐らくこれが最速。

当日であってもTier2のFPはかなり空きがあることが多いのでこの戦略を狙うことは可能でしょう。

1枚目のFPと二枚目のFPの間の時間に三枚目のFPの空きが無かった場合は、二枚目のFPをスキャンした直後にできるだけ早い時間のFPに三枚目のFPの時間を変更することで少し早くすることができます。

Tier2のFPを時間切れにして2枚目のTier1のFPを取る

FPを使用しないで時間切れした場合でも使用した扱いになり、最初の3枚にカウントされるようです。

乗るかどうかわからなくてもとりあえず 最速の時間のTier2を二つ予約しておくことで早めにTier1二枚目を取れるようになります。

パークをまたがったFP取得(パークホッピング)

WDWではパークをまたがってFPを事前に予約することはできませんが、当日のFP取得の際は例外があります。

一つ目のパークでFPを三つ予約した場合

最初のパークのFPを三つ予約した場合、三枚目のFPのFPラインに入るとすぐに、四枚目のFPをどのパークからでも、残っている限りどのFPでも取得できるようになります。

一つ目のパークで予約したFPが二つ以下の場合

一つ目のパークで一枚目のFPをスキャンすると、最初のパークに未使用のFPが残っている場合でも、別のパークのFPを予約することができます。
なんなら三つ全て違うパークでもOKです。

FPの枠はリセットされません。全パーク合計で3枚までです。
3枚全て使いきれば4枚目を取得可能になります。

さらに違うパークのFPの場合はTierの区分けの制限がありません。例えばEpcotでソアリン(Tier1)をスキャンした後すぐにハリウッドスタジオでロックンローラーコースター(Tier1)を取得できます。

パークをまたいで複数のTier1を取得する

パーク毎でTier1制限が独立しているルールを利用し、最速の時間のTier1のFP一枚だけ取得し、スキャン後すぐに他のパークのTier1のFPを取ることで1枚しか取れないTier1を複数取ることができます。

難点は移動時間がかかること。エプコットとハリウッドスタジオは比較的近いので使いやすいか?

-ディズニーリゾート, 未分類
-

Copyright© そんちょーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.